LoL日本鯖の情報を中心にビルドからスキン、動画まで様々な情報をいち早くお届けするブログ

LoL情報ナビ

LoL講座 チャンピオン&ビルド紹介

【チャンピオン&ビルドガイド】サポートなのに高火力+強力なCC!バードサポート(Bard Support)

更新日:


あまりピック率は高くないのですが、(2017年9月7日現在 サポートのピック率で10位/23チャンピオン中)
バードはマスターすると非常に強力なサポートです。

スレッシュやブリッツクランクのように分かりやすい強力なスキルを持っているわけではなく、
ルルのように射程の長いハラスがあるわけでもないし、ソラカのように回復できるわけでもない。
それでも、しっかり理解することで上記のチャンピオンよりも強力になり得るポテンシャルを秘めています。

今回はスレッシュとバードがメインのNAダイアモンドのサポートの方に力を借りつつ、解説してきたいと思います。
それでは早速解説に入りましょう!

※間違った情報を見つけた場合はコメント等で指摘していただけると助かります。

長所と短所

長所

・ディスエンゲージ能力が非常に高い
・エンゲージ能力が非常に高い
・ユーティリティ性が高く、どの場面でも強力
・レイトゲームにも強い
めっちゃ楽しい

短所
・マナがきつい
・スキルを当てづらい
・マスターするのに時間が必要

強力なCCを持つバードですが、他のチャンピオンに比べて条件が特殊なスキルが多く、難易度は高めです。
ただ、やっていて楽しい!そして強い!
これだけでもプレイしてみる価値はあると思います。

スポンサーリンク

スキル解説

パッシブ:旅人の呼び声(Traveler's Call)
いにしえの鐘(Ancient Chimes)とミィプ(Meeps)の2つパッシブを持っており、どちらもバードの特徴となっています。

いにしえの鐘(Ancient Chimes)
いにしえの鐘はマップ上にチャイムを出現させます。
バードがこれを回収することで、経験値、マナ、MS増加を得られます。
経験値も得られるため、バードがレーンを離れてロームしてもレベルで遅れることはありません。

チャイムの見た目はこんな感じ。
最初は自分から一定の範囲内にのみ出現します。
5分経過後は敵のジャングルにも出現し始めます。

マップ上ではこんな感じ。
黄色いマークがマップ上に表示されるので、どこにチャイムが落ちているかすぐに分かります。

ミィプ(Meeps)
一定時間ごとに1スタックを獲得。最大スタック数はチャイムの数に依存する。AA(通常攻撃)の際にスタックを一つ使用して、魔法DMを与る。
また、集めたチャイムの数で強化されていき、
5個以上でスロウを付与
15個以上で対象の後方にも効果あり(AOE通常攻撃!)
35個以上で効果範囲が広がる

この能力のため、レーンではただの通常攻撃が超強力なハラスとなります。

特にやることがない場合は積極的にロームを行い、チャイムを回収しましょう。
また、リコール後にも真っすぐレーンに行くのではなく、ジャングル内のチャイムを回収しつつレーンに向かいましょう。
その際にワードを置いたり、他のレーンにロームできると尚効果的です。

とはいえ、無理は禁物です。通常攻撃は強いとはいえ、サポートなので敵のジャングルに無理にチャイムを取りに行くと、死ぬ危険性が高いです。
慣れるまでは少し難しいですが、チャイム集めに夢中になって死なないように心がけましょう。

Q:宇宙の法則(Cosmic Binding)
魔法のエネルギーを発射し、最初に命中した敵にスロウを与える。貫通したエネルギーが壁に当たった場合は最初の対象がスタンし、
貫通したエネルギーが敵のユニットに当たった場合は両方をスタンします。

このスキルはバードの最高のスキルです。通常攻撃と合わせて強力なダメージを与えることができますし、2人を同時のスタンさせることもできます。
しかし、このスキルをマスターするのはかなり難しいです。
狙うタイミングとしては、
・敵チャンピオンが敵のミニオンの後ろにいる場合(敵のミニオンに貫通させて後ろの敵をスタン)
・敵チャンピオン2人が近くにいて、バードとの間に妨げるものがない場合(これは2人をスタンするチャンスなのでベストタイミングですが、なかなか機会はない)
・敵のチャンピオンが壁際にいる場合(ベインのE(壁ドン)と同じような感覚で使うといい)
・バードのEのトンネルに敵がついてきた場合(バードのEの出口は必ず壁際となるため、トンネルを使って追いかけてきた場合はほぼ必ずスタンするチャンス)

W:回復の遺物(Caretaker's Shrine)
体力を回復をできるアイテムを出現させる。10秒経過すると回復量が最大に成長する。味方が踏むと踏んだ味方が回復し、MS(移動速度)も増加する。敵が踏むと消滅する。

成長前

成長後

これも非常に多目的に使えるスキルです。
回復に使うのはもちろんのこと、移動速度アップのためにも使えます。
エンゲージする味方の足元に置くことでエンゲージを用意にしたり、逃げる味方の足元に置いて逃げるのをアシストしたりと、ただの回復には留まらない、多様な使い方ができます。
ジャングル内のチャイムを回収する際にも、自分の足元に置いて移動速度を上げることで効率よく回収できます。
ただし、マナのコストが大きいので、マナ管理には気を付けましょう。

E:精霊の旅路(Magical Journey)
指定した壁に一方通行の魔法のトンネルを出現させる。ゲートを右クリックすることで、敵味方どちらも通行できる。味方は通行速度が上がる。

これも非常に楽しいスキルです。
ピンチの状況から抜け出したり、敵の背後に回り込んで、敵を混乱状態に陥れたりと、このスキルも攻守両面で使用可能です。
敵も使用できるので、逃げる際に使用すると敵が追いかけて来ることもありますが、落ち着いてQを食らわせてやりましょう。
トンネルの出口は必ず壁際なのでQをトンネルの出口に向かって撃つことで確実にスタンさせられます。

R:運命の調律(Tempered Fate)
指定地点の範囲内の全てのChampion・Minion・Monster・Towerを2.5秒間行動不能かつ無敵にする。

チャンピオンだけでなく、タワーやミニオン、ドラゴンやバロンまで止めることができるので、非常に強力なスキルではあるのですが、
敵味方関係なく止めることができるため、使い方次第では味方チームの崩壊を招く恐れがあります。
難易度は高いですが、正しく使うことで非常に強力なエンゲージやディスエンゲージをすることができます。

私が集団戦でこのスキルを使う際は、敵を孤立させることを狙って撃っています。
敵を数人止めれば、一時的に数的優位を作ることができ、その一瞬で敵のキャリーを溶かすこともできるかもしれません。

また、使用機会は多くないですが、ブラッドミア(Vladimir)やゼド(Zed)のウルトのようなすぐにダメージが出ず、一定時間経ってから発動するスキルから自分や味方を守ることもできます。

ルーン


種類 使用ルーン 能力値
魔法防御貫通 +7.8
物理防御 +9/td>
魔法防御 +12.1
真髄 魔力 +14.9

に魔法防御貫通を積むことで、序盤のレーン戦で相手のサポートやADCに対して有利に進めやすくなります。
真髄にAPを積むことでハラスも強力になりますし、Wの回復効果も高まります。レーン戦の有利を作るのを助けてくれるでしょう。

マスタリー


雷帝の号令とのシナジーが非常に高いです。AA(通常攻撃)をした際に追加でミィプの攻撃が入るため、AA2発かAA+Qで簡単に発動できます。
ものすごいダメージを序盤から叩き込んで、レーンの有利を取りましょう。

サモナースぺル


または

キルを取りに行くならイグナイト、安定性を求めるならイグゾーストです。
イグナイトは確かに強力なスキルですが、一度負けると死にスキルになりかねません。
私は結構ビビりなので、ほとんどの場合はイグゾーストを持ちますw

攻守両面で生きるイグゾーストをオススメしますが、好きな方で問題ないです。

スポンサーリンク

スキルオーダー

スタートはQ→W→Q→E or Q→W→E→Q
その後はR>Q>E>Wの優先順位

WよりもEを優先してあげます。ただし、レーンがきつい場合などはWを上げることで耐えられるのであれば、Wを先に上げてもいいです。
とはいえ、そんな状況はあまり考えられないと思います。基本的にはバードはダメージトレードで負けることは少ないので、アグレッシブにハラスをしていれば勝てるはずです。
ただし、ブリッツ。お前だけはダメだ。。。

スポンサーリンク

ビルドオーダー

スタートアイテム

早めに揃えたいアイテム

他のサポートと同じく、サポートアイテムを揃えていきます。コントロールワードもしっかり買いましょう。また、サイトストーンを作成した時点で、トリンケットをスイープレンズに切り替えます。
ブーツはモビリティブーツがオススメです。他のサポートよりもジャングル内でチャイムを回収しなければいけないため、移動が多くなりがちなバードにとっては、移動速度は重要です。その他の候補としては、クルーダウン靴も考えられます。また、相手がオールADやAPが多い場合にはそれぞれ靴で対応してもいいです。

トップレーンの相手によって序盤に買うアイテムを変えていきましょう。
相手がAPの場合は、スピリットビザージュを目指し、
相手がADの場合は、サンファイア・ケープやライチャスグローリー、ソーンメイルなどを目指します。

防具を1つ積めればレーンでの戦闘は更に楽になりますし、相手次第ではキルも十分狙えます。
クールダウンはスピリットビザージュを買うことで大きな問題にはなりませんし、マナアイテムが一つあれば、マナも気にならなくなるでしょう。

フルビルド選択肢

状況に合わせて。
ただし、APアイテムを積むのはかなりレイトゲームになってからです。それまでは、APはサポートアイテムのみでOKです。それ以上積むと柔らかくなり、すぐに死にます。
フルビルドが終わり、サポートアイテムを売るぐらいお金に余裕があれば何か1つ積んでもいいと思います。

フルビルド例

スポンサーリンク

レーン戦の立ち回り

まず、レーン戦が始まる前に、必ず2つのチャイムを回収しましょう。
最初の2つのチャイムは35秒に出現し、3つ目は1分25秒に出現します。
3つ目は自分の近くに出現した場合はレーンに行く前に回収しますが、ジャングラーを手伝えなかったり、レーン戦に遅れるような場所に出現した場合は回収せずにレーンに向かいましょう。

これを行うことで、チャイムの経験値により、必ずレベル2に先行できます。
レベル1でQ+AAでハラスをしつつ、先にレベル2になったら味方と一緒にオールイン、または、ゾーニングをしましょう。
ただし、バードはQ以外のスキルは攻撃できるスキルではないため、レベル2はあまり強くありません。敵がレベル2で強い編成の場合は気を付けましょう。

また、ジャングルがギャンクに来てくれたタイミングでEを使ってジャングラーと一緒に敵の裏に飛び込むのも強力です。上手く敵の裏に入り込めば、敵はフラッシュを使って逃げる以外では生き残れないでしょう。ジャングラー次第ではフラッシュを切らせつつ、キルも狙えます。

チャイムの回収

チャイムの回収はバードをプレイするにあたって非常に重要です。無料で通常攻撃に追加ダメージとスロウを与えてくれます。
ただし、味方のADCを見捨ててまで回収してはいけません。あなたが育つことよりもADキャリーを育ててキャリーしてもらうことの方がチームにとって重要です。
リコールした後にレーンに戻る際に回収しつつ、ミッドレーンの近くにワードを置いたり、敵がリコールしてる間に回収したりして、味方にとって不利にならないように気を付けましょう。
チャイムを取りに行く時にはチャットやPINGで知らせることも重要です。あなたが離れていることに気づかず、味方が2対1で死んでしまうなどの危険を避けるためです。

また、レーン付近のいつでも回収できるチャイムは取らずに残しておき、マナ回復に使用するのも効果的です。

ローミング

ローミングはサポートにとって重要な動きですが、特にバードにとっては重要です。チャイムを回収する際にローミングを兼ねてミッドレーンやジャングル戦を助けることができれば、チームにとって非常に大きいです。特にバードはEを使うことによって、ジャングルを他のチャンピオンよりも高速で移動できるため、積極的に狙っていきましょう。
例えば、味方がCSを落とす心配がなく、回復用のWもレーンに2つか3つ置いてあるような状況であれば、味方のADキャリーが不利になる可能性は低いです。そういったタイミングではローミングを狙ってもいいでしょう。ただし、チャイムを回収する時と同様、ADCに報告してから離れましょう。
逆に、バードが離れるとADCが何もできなくなったり、倒される危険性がある場合はロームしてはいけません。

バードをマスターする上でローミングを上手くやることは必須です。まずは積極的に挑戦してロームのタイミングをつかみましょう。

集団戦の立ち回り

集団戦でのバードの役割は非常に多いです。逆に言えば何でもできます。
Eを使って味方や自分自身を敵のど真ん中に送り込むことによって敵の予期しないタイミングで集団戦を起こし、敵をパニックに陥れることもできますし、
Rを使って敵の一部を一時的に無力化することで集団戦を簡単に勝利することもできます。
当然、Qによるスタンは積極的に狙うべきですが、集団戦のエンゲージとしてはQは使えないことが多いです。
また、Wを使うのも忘れてはいけません。ピンチの味方の足元に置いたり、エンゲージの際にエンゲージするチャンピオンの足元に置けばMSが上がるため、より良いエンゲージをできるかもしれません。
Eはエンゲージにも使えますが、逃げる際にも使うことができます。死にそうな味方のために退路を作ってあげるのも場合によっては必要でしょう。
他のサポートではあまり火力が出ないかもしれませんが、バードにとっては違います。バードの通常攻撃は強力なため、AAを撃つことも重要です。サポートとは思えないほどの火力を出せるため、積極的に撃ちましょう。

基本的には他のサポートと同じく、キャリーの近くで守ってあげましょう。バードはほとんどのスキルが多目的に使えるので最初は迷うかもしれませんが、バードに慣れて、バードができることを理解していけば、自然と他の動きもできるようになってくると思います。

コンボ解説

バードはスキルの特性上、コンボはあまりありませんが、思いつく限り解説します。

Q→AA:レーンでのハラスに非常によく使います。というよりもこれ以外のハラスコンボがありません(笑)Q→ミィプ付きAAで雷帝の号令(サンダーロード)を発動できるのでどんどん狙いましょう。

R→Q→AA:レーン戦や集団戦、他レーンへのギャンクなど、どの場面でも使えます。
まずRで敵の動きを2.5秒間止め、解ける瞬間にQを撃ち可能であればスタンさせます。その後はAAをいれてしっかりダメージを出しましょう。Rを当てれば、味方の合わせも簡単になるので、高確率でキルが狙えるコンボです。

E→トンネルをくぐる→Q(→AA):スキルの説明でも説明しましたが、トンネルの出口は100%スタンが入る位置です。追いかけてきた敵に対してスタンを与え、殺せそうならAA、逃げる必要があればスタンさせた後に逃げましょう。

最後に

このガイドがあなたの力になっていれば嬉しいです。バードはほぼ全てのスキルに複数の使い方があり、またスキルを当てづらいため難しいチャンピオンですが、何でもできるため、とても楽しいチャンピオンです。上手くプレイできればサポートなのにゲームを支配している気分を味わえますよ!

スポンサーリンク

-LoL講座, チャンピオン&ビルド紹介
-, , , ,

Copyright© LoL情報ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status