LoL日本鯖の情報を中心にビルドからスキン、動画まで様々な情報をいち早くお届けするブログ

LoL情報ナビ

LoL講座 チャンピオン&ビルド紹介

【チャンピオン&ビルドガイド】タンクも溶かせる?強力なレンジドジャングラー!キンドレッド講座(Kindred Jungle)

更新日:


あまりピック率は高くないのですが、(2017年9月7日現在 サポートのピック率で10位/23チャンピオン中)
バードはマスターすると非常に強力なサポートです。

スレッシュやブリッツクランクのように分かりやすい強力なスキルを持っているわけではなく、
ルルのように射程の長いハラスがあるわけでもないし、ソラカのように回復できるわけでもない。
それでも、しっかり理解することで上記のチャンピオンよりも強力になり得るポテンシャルを秘めています。

今回はスレッシュとバードがメインのNAダイアモンドのサポートの方に力を借りつつ、解説してきたいと思います。
それでは早速解説に入りましょう!

※間違った情報を見つけた場合はコメント等で指摘していただけると助かります。

長所と短所

長所

・ブラッドレイザー(Bloodrazor)購入後のダメージが強力
・レイトゲームでも強力
・チームを勝利に導く可能性があるUlt
・ギャンク性能が高い
・カウンタージャングル性能も高い
・タンクを溶かせる火力を持つ(レイトゲーム)
・1対1の戦闘に強い

短所
・イニシエイトスキルが乏しい
・序盤のダメージが少ない
・Ultをミスるとゲームに負ける可能性
・負けている時に逆転しづらい

Ultは非常に強力で、ジャングラーにとって重要な1対1の強さ&ギャンク性能を兼ね備えていますが、Ultはミスすると敵に有利に働くこともあり、気を付ける必要があります。
また、序盤にこけると復帰が辛いです。

スポンサーリンク

スキル解説

キー スキル 効果と説明
パッシブ
キンドレッドの刻印
(Mark of the Kindred)
対象に印をつけ、印をつけた獲物を狩ることで、スキルと通常攻撃を強化する。

キンドレッドの特徴とも言えるパッシブ。敵のジャングルを狩る必要があるので慣れない間は少し難しいが、カウンタージャングルを学ぶこともできて面白い。

Q
矢の輪舞
(Dance of Arrows)
素早く移動し、周囲の対象に最大3本の矢を放つ。

これにより、キンドレッドは簡単にカイティングを行える。

W
狼の激昂
(Wolf's Frenzy)
狼が猛り、周囲の敵に攻撃を繰り出す。

ジャングルの回転を速くする。WとQにより、キンドレッドはジャングルを速く回れる。

E
忍び寄る恐怖
(Mounting Dread)
子羊が対象に攻撃し、スロウ効果を与える。
子羊がその対象に3回攻撃を成功させると、対象の減少HPに比例した物理ダメージを与える。
R
羊の執行猶予
(Lamb's Respite)
子羊が展開した効果範囲内にいるすべての生命は死から免れる。効果時間終了時に全ユニットの体力が一定数回復する。

敵にも味方にも同様の効果があるため、使い方次第では敵を助けてしまうこともある。注意が必要。HPが10%になったユニットは金色に光るので分かりやすい。

パッシブの説明
最初のマークは2:30に付けられる。
それまでに3つの中立モンスターを狩れるので、狩りつつマークを確認すること。
最初のマークは必ずリススカトル(川にいるカニ)に付けられる。
スタックごとの印付与モンスターは以下のとおり。
・0スタック: リフトスカトル(カニ)
・1-3スタック: リフトスカトル、ラプター(トリ)、グロンプ
・4-7スタック: ゴーレム、オオカミ、青バフ、赤バフ
・8スタック以上: リフトヘラルド、ドラゴン、バロンナッシャー

ルーン

種類 使用ルーン 能力値
攻撃力 +8.5
伸びゆく体力 +216(Lv18)
伸びゆく魔法防御 +27(Lv18)
真髄 攻撃速度 +13.5

キンドレッドには真髄に攻撃速度を積むとかなり効果的に働きます。

マスタリー


渇欲の戦神(warlord's bloodlust)はかなり強いので試してみてください。
また、もう一つの選択肢としては雷帝の号令(thunderlord's decree)です。
序盤のギャンクやカウンタージャングルで火力が欲しい場合には雷帝の号令の方がいいです。

序盤の火力が欲しい場合は雷帝の号令、それ以外の場合には渇欲の戦神でいいと思います。

サモナースぺル

Qによるブリンクがありますが、移動距離はあまり長くないこともあり、フラッシュは外せないでしょう。
フラッシュとスマイトでOKです。

スポンサーリンク

スキルオーダー

スタート:W→Q→E
その後はR>Q>W>Eの優先順位

1レベルではジャングルの速度のためにWを取りますが、その後はQを上げていきます。

ビルドオーダー

スタートアイテム

早めに揃えたいアイテム

フルビルド例

フルビルド VSタンク

フルビルド VSAP

ブラッドレイザーを早めに積めれば驚異的なダメージを出せます。

スポンサーリンク

序盤:ジャングルのルートとギャンク

ボット側からスタートし、赤バフor青バフを手伝ってもらいます。
ジャングルのルートは
青い側(下)からのスタート場合: 赤バフ→オオカミ→青バフ→マークされているカニ
赤い側(上)からのスタート場合: 青バフ→グロンプ→赤バフ→マークされているカニ

マークされたカニが自分に近い場所に沸いている場合は、カニを取った後にTopかMidレーンにギャンクしましょう。
マークされたカニが逆側に沸いている場合はMidにギャンクしつつ逆側に移動しましょう。

ジャングルを回る時は必ずカイトしながらジャングルを回りましょう。カイトしないとダメージを受けすぎてまともにジャングルを回れません。

カイトって何?って方は↓の動画を見ると分かりやすいです。

また、トリにマークがついている場合でMidがプッシュできている場合は必ずトリを取りに行きましょう。
それ以外のマークされた中立モンスターを狩る場合は相手のジャングルの位置やレーンの状況を把握しつつ、囲まれて倒されることがないように注意してください。

ギャンクの際の最良のコンボは
射程内に入り、 AA→Q→AA→スマイト→E→W→AA→Q→AAです。

*AAは通常攻撃のことです。

中盤以降:集団戦

もし、10スタック以上のマークを既に獲得している場合はタンクも5秒ほどで溶かすことができます。
流石に敵のADキャリーやメイジをフリーで撃てる状況でタンクを狙う必要はないですが、無理に敵のバックラインを狙わなくても
タンクを驚異的な火力で溶かしてから敵のバックラインを倒しても遅くはないでしょう。

Ultは集団戦が始まった直後に使用する必要はありません。
集団戦では味方のバックラインと一緒に戦い、敵のスキルを避けながら戦うことに集中しましょう。
また、エンゲージに参加する必要はありません。
キンドレッドは非常に柔らかいので、前に出ると簡単に死にます。
敵のタンク以外を攻撃できない状況でも悪くはありません。
死ぬよりは火力を継続的に出す方がよっぽどましです。

スポンサーリンク

-LoL講座, チャンピオン&ビルド紹介
-, , , ,

Copyright© LoL情報ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status