LoL日本鯖の情報を中心にビルドからスキン、動画まで様々な情報をいち早くお届けするブログ

LoL情報ナビ

プロシーン情報

TSMがボットレーンにもテコ入れ!G2 EsportsからZvenとMithyが加入!Doubleliftは・・・

投稿日:

昨日TSMにジャングラーが加入した記事を書いた直後ですが、ボットレーンにも新加入の選手が加わりました。

G2 Esportsのボットレーン、ADCのZvenとSupportのMithyです。

TSMの公式アナウンスでは、これで2018年のロスターは確定とのこと。
ということで以下が確定したロスター。

Top Lane: Hauntzer
Jungle: MikeYeung
Mid Lane: Bjergsen
AD Carry: Zven
Support: Mithy

 
 
トップとミッド以外は変更と、大きなテコ入れになりましたね。
チームの中心であるBjergsenは変わらないとはいえ、チームの3/5が変更しているので、来期に向けてチームとしてのまとまりが少し気になります。

昨日の記事でSvenskerenはチームに残留していると書きましたが、
これは誤りだったようです。
SvenskerenとBiofrostは既に新しいチームへの移籍が確定しているようです。

DoubleliftもTSMからTeam Liquidに移籍します。
NA最強のADキャリーと言われ、ここ数年のNA LCSや国際大会での活躍は間違いなく評価されるべきものでした。
TSMとしてもDoubleliftの価値は分かっていつつも、より大きな目標のために動いたのでしょう。
この決断が吉と出るか凶と出るか・・・
来シーズンのTSM、特にボットレーンには注目ですね。

来シーズンに向けてのReginaldの発言も合わせてあったので、翻訳しておきます。

Reginald:私の夢は常に「Worldsで優勝すること」でした。それがTSMをつくった理由です。ここ数年の私の決定は全て、この目標を達成するためのものです。本当に実現するチャンスがあると感じたので、今年に入って予算も倍増しました。ショットコーラーが必要だと感じていたので、ショットコーラーと契約しました。また、コーチングスタッフも必要だと感じ、契約可能な中で最高のコーチと契約しました。

今年出ていくTSMのメンバーは、私のとても親しい友人達で、彼らとはこれからも友人であり続けます。
こういった決定は非常に辛いものですが、もし、世界チャンピオンになるチャンスが増やせるなら、こういった類の決定をし続け、チームを強くしていこうと思います。

友人でありながら、チームのオーナーでもあるのは他のチームのオーナーと違って、Reginaldの辛いところかもしれませんね。
だからこそ、TSMがファンに愛されているんだと感じます。

スポンサーリンク

-プロシーン情報
-, , ,

Copyright© LoL情報ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status