LoL日本鯖の情報を中心にビルドからスキン、動画まで様々な情報をいち早くお届けするブログ

LoL情報ナビ

LoL情報 プロシーン情報

気になる移籍の噂は?2018年のSKT T1のメンバーが公式より発表される!

更新日:

BangとWolfのボットレーンの移籍の噂もあったSK Telecom T1(SKT T1)ですが、ついに2018年のメンバーが発表されたようです。

まだ全てのポジションが確定したわけではないですが、2018年もFaker、そしてボットレーンの2人を中心としたチーム構成に大きな違いはないようですね。

以下が公式のTwitterでの発表です。

公式Twitterでの発表内容(翻訳付き)

翻訳:
皆さんこんにちは。SKT T1です。2018年のプランについて、皆さんにお伝えしたいと思います。
Faker、Bang、Wolf、Blank、Untaraの5人は契約を更新しました。加えて、Effortをプラクティスチームからメインチームのロスターでの契約に変更しました。

Huniは現在他のチームと移籍について交渉中です。

コーチングスタッフに関しては、このチームで5年間一緒に戦ったChoiコーチと、RapidStarコーチについては契約を更新しないことになりました。

Kkomaコーチは次のシーズンからヘッドコーチとして活動することになりました。(2017年シーズンまでの役割はアシスタントコーチ)

Choiコーチ、Peanut、Sky、Huni、RapidStarが新しい機会を見つけられることを願っています。

いつも通り、私たちの応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

選手の大きな変更としてはPeanutとHuniの脱退でしょうか。
噂されていたBotレーンの2人の移籍はなかったようですね。
基本的には2018年もMidとBotレーンの3人でチームを形作っていく流れは変わらないようです。

コーチ陣には大きな変更を加えたようです。
別の発表でありましたが、コーチにBengiを加えたこともあり、2人のコーチとは決別したようですね。

個人的にはBengi、Fakerのコンビが世界最強のMid、Jungleコンビだと思っているので、
BengiがJunglerとして復帰してくれれば面白いのに・・・とは思いましたが、BengiのJunglerとしての知見が、SKTのジャングルを改善できるといいですね。

全体的には大きな変更はなかったということですね。
決勝で負けたとはいえ、メンバーは世界最高峰の選手達ばかりなので、代わりを見つけるのも大変ですしね・・・w

その他のチームの情報はこちらからどうぞ!
【2018年版】NA LCS,EU LCS, LCK(北米,欧州,韓国)の全チームロスター(メンバー)まとめ

スポンサーリンク

-LoL情報, プロシーン情報
-,

Copyright© LoL情報ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status